HOME
オリーブの家

理念・想い

一人一人の生きてきた歴史と生きようとする姿に学びながら、最期まで、可能性を探って、本人の願いを大切に、みんなで一緒に歩んでいきましょう。

オリーブの家は入居者に認知症緩和ケアを実践する暮らしを提供します。
教育を受けたスタッフが見守りし、住み慣れた地域での暮らしを支援いたします。

施設案内

施設概要

  • 定員 18名 (1丁目9名、 2丁目9名)
  • 建物 木造、一部鉄筋コンクリート造、地下1階、地上2階、エレベーターあり
  • 設備 リビング・食堂・キッチン、個室、浴室、トイレ、洗面、洗濯室、防火設備

サービス内容

  • 認知症による生活障害があっても、生活習慣が守られるように配慮したケアを行います。
  • 入居時に協力医療機関へ受診していただき、生活習慣病を含めた疾患の観察に努めながら、日常的な健康管理をいたします。
    急激な症状の変化や思わぬ怪我が避けられない場合もあり、医療連携体制を定めて健康な暮らしを継続できるよう 支援いたします。
  • ご本人が自分のものとわかる身の回り品を持ち込んで、 自分の部屋とわかるよう配置します。
    必要な場合はご相談のうえ、個室の変更をお願いする事もあります。
  • 個人情報保護方針に定める情報管理に努めて、誠実に 迅速かつ適切な対応を行います。 こ家族にはこ理解とご協力をお願い申し上げます。

ご利用料金

① 敷金(入居時にお預り):144,000円(税込)

② サービス費:該当する要介護度自己負担分(介護保険自己負担割合1割の場合)

③ サービス加算費
医療連携体制加算・認知症専門ケア加算 看取り介護加算など、こ利用者によって異なります。

④ 生活費

医療/服薬、理容または美容、個人的な食品、おむつなどは別途実費でこ負担いただきます。

アクセス

  • ホーム名 オリーブの家 1丁目 2丁目
  • 住所 230-0077 横浜市鶴見区東寺尾6丁目33-24
  • 電話 045-717-7676
  • FAX 045-717-7333
  • 交通のこ案内
  • JR鶴見駅西口より川崎鶴見臨港バス9.10番乗り場、鶴02・鶴03・鶴04系統でいずれも「東寺尾」下車徒歩2分

お知らせ

2019.03
オリーブの家は鶴見区鶴見中央から鶴見区東寺尾に移転しました。
2019.02.20
助成金200万円が決定した通知を受けました。
グループホームオリーブの家では、平成29年12月14日 神奈川県福祉事業協会から「平成29年度福祉車両助成事業」の助成金200万円が決定した通知を受けました。
今後、福祉車両の購入を進めてまいります。同会に深く感謝の意を表します。
2019.02.20
オリーブの家の休憩宅を予約制で地域の方にご利用いただくことができます。
利用目的、利用人数などオリーブの家地域支援担当あて045-717-7676まで、お問い合わせ下さい。

オリーブの家 施設概要

グループホーム オリーブの家

施設名称 グループホーム オリーブの家
運営事業社名 社会福祉法人よつば会
TEL 045-501-4041
入居人数 9人
住所 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-34-24

館内MAP

・1階平面図

a リビング・食堂 b 浴室 c トイレ
d 休憩室 e 居室

・2階平面図

・3階平面図

施設イメージ

お知らせ

グループホームオリーブの家では、平成29年12月14日 神奈川県福祉事業協会から「平成29年度福祉車両助成事業」の助成金200万円が決定した通知を受けました。今後、福祉車両の購入を進めてまいります。同会に深く感謝の意を表します。
追記:平成30年4月27日(金)に福祉車両の譲渡式を行いました。
「ご本人様とご家族様に写真掲載のご承諾はいただきました。」
 ※写真は神奈川新聞サービス提供